erika nakagawa office
コーポラティブガーデン

東京都品川区東五反田で進行中のコーポラティブハウスの計画。 五反田駅より徒歩4分にも関わらず、桜並木の緑道沿いに位置する計画地は、とても魅力的な外部環境を携えている。コーポラティブハウスという「みんなで建設して集まって住む」という条件を最大限活かしたいと考えたので、10枚の床を10個の敷地を見立て、10通りの家と庭をセットして垂直に重ねるというつくり方を提案した。構造のフレームを工夫することにより、すべての外壁を雑壁として扱うことができるようになり、住む人自身が外壁の位置を自由に決めていく。どの庭も自分たちらしく生活の幅を広げていけるような特徴をもっていて、庭のひとつひとつが共有のEV/階段/大きな吹抜けにより、立体的に繋がっていく。集合住宅の立面を、街並のように奥行きや個性のある対象として考えてみたい。

用途:共同住宅

主構造:RC造

所在地:東京都品川区

竣工年月:2015.07予定

敷地面積:177.08㎡

建築面積:94.75㎡

延床面積:619.31㎡

施工:辻建設株式会社東京支店

*オンデザインと共同設計

building use:cooporative housing

structure:RC

location:Shinagawa Tokyo Japan

complete:2015.07

site area:177.08㎡

building area:94.75㎡

total area:619.31㎡

Copyright(c) erikanakagawa.com,all rights reserved.